2013年03月12日

僕の欲望は手に負えない


著者:天音マサキ
出版社:スニーカー文庫
僕の欲望は手に負えない

スニーカー大賞 特別賞受賞作品。「欲望」は「ヒロイン」と読ませたいようですが、それは無理だろ。

主人公は、にわかオタクのヒイロ。両親姉妹が筋金入りオタクだったようで、一部素質を受け継いでいるようです。高校では、オタク研究会の会長をしている模様。そんなヒイロのもとに『貴方は選ばれました!どんな願いでも叶えます!』という手紙が届きます。彼は、『二次元の彼女がたくさん欲しい』と書いて、同封されていた封筒で返送(住所はなかった)ゲーム出身の久檀梨香、アニメ出身の奏、ラノベ出身の咲姫という三人の美少女が現れます。さらに、彼女たちと同じお屋敷に住むことに...典型的なハーレムラブコメですね。さらにヒロインがラブコメ創作物出身ということで、ややこしくなっていますが...
メインヒロインは梨香。出身のゲームでは、他ヒロインの攻略を手助けする役割で、自分が攻略されるシナリオでは、バグにより途中で終了してしまうというかわいそうな役回り。こちらの世界では、テンプレートなツンデレさんです。奏は、原作では九の一。こちらではメイドさんで、梨香を助けるような存在。ヒイロへの好意もあるよう。咲姫は、本来ならばヒイロに好意を持つべきところ、なぜか美少女大好き! なことに。もしかしたらヒイロを女性化したような存在なのかな?

彼らが通う学校も、まるでラノベのような学校となっており、クラスメイトたちも変なヤツばかりです。

今回は導入部のような形になっており、あまりストーリー的進展はありません。梨香-ヒイロを中心に、ハーレムラブコメになっていくのかな?

★★★
posted by あにあむ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スニーカー文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63611416

この記事へのトラックバック