2012年12月28日

彼女はつっこまれるのが好き!(8)


著者:サイトーマサト
出版社:電撃文庫
彼女はつっこまれるのが好き!(8)

村人Bさん、かっこよくなりすぎ。んでリア充すぎます。愛好は、いまのうちになんとかしないと、本当に18禁レーベル入りしてしまいそうですね。

今回は、初期のような会話劇が中心となっています。良人とまどか、ひなたそれに愛好が、良人以外は基本ボケ。必死で良人が突っ込むものの...という流れ。そういったリア充生活が永遠に続くわけもなく...

後半は、怒濤の急展開となっています。次巻が最終ということなので、エンディングに向けて動きだしたという感じ。今まで基本的に「悪い人」がいなかったこのシリーズなんですが、どうも気になるヒキが...最後まで、雰囲気を壊さずに行って欲しいですね。

「普通の女の子」だったら、良人と普通に付き合えると弱気になるまどか。そんな彼女に良人は「そんな女の子だったら、好きになっていない」と...単なるアイドル声優のファンだった良人が、かなり成長してきていますね。次の巻では、大暴れするのかな。

★★★★
posted by あにあむ at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 電撃文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61084456

この記事へのトラックバック