2012年10月17日

アリアンロッド・サガ・リプレイ・デスマーチ(7) 一か八かの大勝負!


著者:田中信二/藤井忍/F.E.A.R.
出版社:富士見ドラゴンブック
アリアンロッド・サガ・リプレイ・デスマーチ(7) 一か八かの大勝負!

デスマーチとゲッタウェイのクロスオーバー作品。同時刊行された8巻とセットで、一つのエピソードになっています。7巻は田中GM、8巻は藤井GM。PCもそれぞれのパーティから2名ずつ参加という形。

フェリタニアが持つ大規模破壊兵器 焔硝石爆弾が盗み出され、それを追ってきたギィとドランが移動都市ビルベリにたどり着いたとき、そこでは錬金術研究者が行方不明に...二つの事件の裏には、例によってあの組織の影が見え隠れしており...

この巻では、エンジェルファイヤーからギィとドラン。ゲッタウェイからは、ヒルダとリージュがPCとして参加しています。以前は敵対する関係だった二つのパーティ。それが、アルディオン大陸全体の危機に直面して、協力しあうことが出来るのか? といった難しい話はなく、いつものF.E.A.R.ノリで話が進んでいきます。

フェリタニアが持つ大規模破壊兵器 焔硝石爆弾が盗み出され、それを追ってきたギィとドランが移動都市ビルベリにたどり着いたとき、そこでは錬金術研究者が行方不明に...二つの事件の裏には、例によってあの組織の影が見え隠れしており...

今回、グリンダの正体が明かされます(というか、後付け設定満載ですが)。こういったのもキャラクターが一人歩きするというんでしょうか(^^;

臨時パーティでは、リージュの活躍が目立っていたように思います。なんせプレイヤーが殺意様。ピアニィとの絡みをさせると、いろいろ面白いことになりますからねえ。TRPGというよりは、即興芝居を見ているような楽しさがありました。

★★★☆
posted by あにあむ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59289979

この記事へのトラックバック