2012年10月12日

妹トラップ!外道な兄と使われ妖怪


著者:友野詳
出版社:KCG文庫
妹トラップ!外道な兄と使われ妖怪

久しぶりに読む、友野詳さんの作品...だったんですが、地雷作品でした。ソーシャルゲームの「秘録 妖怪大戦争」と連動した作品ということで、バックボーン説明がすっ飛んでいるというのも、読みにくい原因なんでしょうが、いろいろずれていて...友野さんの妖怪モノといえば「百鬼夜行」時代の楽しい作品があったので、そのノリを期待していたのですが、どうもそうじゃありませんでした。

主人公のイオリは、妹アカネを溺愛するシスコン。そのアカネは妖怪に取り憑かれており、その妖怪とともに、美少女に憑依した妖怪を退治していくというストーリー。妹に憑依している妖怪は、男であるため、女性の恥じらいを知らな。そのため、ぱんつを見せることに対する警戒心が低く、イオリは四六時中「パンツを衆目にさらすな!」と怒る。という繰り返し。

妖怪・美少女という設定と、イオリたちの言葉遣いや行動がマッチしていないため、違和感があるのだと思います。
やはり原作ものは危険ですね。

タグ:異能 地雷
posted by あにあむ at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59112780

この記事へのトラックバック