2012年08月21日

あやかしマニアックス!(3)


著者:夏季のたね
出版社:GA文庫
あやかしマニアックス!(3)

幼女ストーカー(?)と同居している和樹が主人公。1巻で、実の妹と知らず、キスしそうになった亜璃紗(サキュバス)や、ヒカリたちと騒がしくも楽しい日々を過ごしていたのですが、ある日突然目が覚めたら「美少女(スタイル(感度)ともによし)」になっていました。原因と思われる「ダークユニコーン」を探していたら、白いユニコーンと出会い...

白いユニコーンは、伝説通り「清らかな乙女」が大好き。黒いユニコーンは「清らかな童貞」が大好き...和樹は「好みの処女がいないので、造ってしまえ!」と白いユニコーンに美少女にされてしまったというオチ。なんとか、男に戻るため、ダークユニコーンを探し回るのですが、とんでもない人に憑依しており...

この小説、毎回変態さんが現れます。今回は、処女好きユニコーンと童貞好きユニコーンの二体。そのためか、亜璃紗の和樹に対する倫理観無視攻撃が弱めとなっています。まあとはいえ、いろいろ仕掛けてきているんですけどね。

ラブコメとしては、ヒカリが脱落気味になってきています。亜璃紗で決まりのような展開。このあと、ヒカリの復活劇はあるのでしょうか? さらにメリーさんが参戦することは?

異能バトル、ラブコメ、変態(?)のバランスがよく、楽に読むことが出来ます。とはいえ、あまり長編にはならないのかな?

それはさておき、幕間のメリーさんとターボ婆さんの話、ムダに壮大になっていませんか? 主人公たちの戦いとかなり差があるんですけど...

★★★★
posted by あにあむ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | GA文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57707902

この記事へのトラックバック