2011年03月18日

パパのいうことを聞きなさい!(5)


著者:松智洋
出版社:集英社スーパーダッシュ文庫
パパのいうことを聞きなさい!(5)

今回は、三女ひなが主役となっています。前巻で二女美羽も、母親が違うことが判明し、かなり複雑な家庭になってきた小鳥遊家。ひなだけは、いろんな騒動に巻き込まれずに、明るく過ごしていたように見えましたが、実は彼女なりにいろいろ我慢していたことが判明。両親がいないという寂しさが爆発することになります。一番最初にそのことに気がついた、お向かいに住む高校生、北原 栞の提案で、祐太はひなたちを動物園に連れて行くことになります。寂しさを紛らわすという点では成功だったのですが、ペットが欲しくなってしまうひな。それを説得出来ず困っているところへ、祐太が犬を預かってしまう...当然返さなくてはならないんだけど、ひなはそのことが理解出来ない。

少しずつ物事が分かり始めてきた幼児。でも二つ以上のことを、繋げて理解することが難しいという事実。そうした子供の成長に目を向けながら、家族の絆について、考えてさせてくれる作品です。

祐太を中心とした、ハレム型ラブコメもますます盛り上がってきています。ギャグだけでなく、かといって涙だけでもない、日常生活を切り取った小説として、続きが楽しみです。

★★★☆
posted by あにあむ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッシュエックス文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43896128

この記事へのトラックバック