2019年12月09日

恋愛経験ゼロですけど、私を選んでくれますか?


著者:猫又ぬこ
出版社:HJ文庫
恋愛経験ゼロですけど、私を選んでくれますか?

主人公・桜士は、クールを装っているものの、中身は普通の男子高校生。そんな桜士がある日連続で3人の女の子を助けることになる。その翌日、2通のラブレターを受け取るが、名前がない。書かれている内容からすると、前日助けた無邪気な巨乳の先輩』『ギャル風の同級生』『儚げな黒髪の後輩』のうち、二人。対応を誤ると、全員から嫌われる可能性のある状況。三人が所属する「お姫様研究所」で彼女たちの「私たちの王子様になりなさい!!」という要求に答え、王子様ハーレムを続けながら、差出人を探すことに。彼女たちの要求は「王子様のキスをされてみたい」だの、ぽんこつでえっちなもの。別にこのままでもいいんじゃない?

今のところ、重い話はまったくない、そのかわり、大きなイベントもない日常系ラブコメとなっています。基本3人のJKはぽんこつですし、主人公も「クール系」を装っているだけの、世話焼き男子。悪者が存在せず、えっちであるものの、エロは出てこないという、ある意味少し前の健全なラノベラブコメです。あまりにも軽いので、あっという間に読了できますが、その分記憶に残る部分は少ないですね。

今回はほとんと登場しなかった、桜士の母親と妹が登場したら、ストーリーが一気に動き出しそうですね。ヒロインズを一気に食ってしまいそうな、濃いキャラの予感がします。
★★★
posted by あにあむ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | HJ文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186898950

この記事へのトラックバック