2019年08月27日

神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?(2)


著者:真野真央
出版社:MF文庫
神アプリ曰く、私たち相思相愛らしいですよ?(2) #【バイタリティ】全振り乙女は相性度100%で恋に落ちる

相性度を測るコミュニケーションアプリに振り回される人たちを描いたラブコメ。主人公・翔の思い人は、本来、初恋の相手でもある幼なじみ・凜珠。しかしアプリによると、二人の相性度は1%。そのため、次に進むことが出来ていません。そんな中、バイタリティ全振りの恋に憧れる後輩・花楽との相性度が100%に。これを機に、花楽は改めて翔に告白をし、同じく運命の相手である、裕子とルナにも宣戦布告をします。裕子とルナは花楽に対抗するために、同盟を結び「内緒の抜け駆け大作戦」を開始します。果たして…

さらに自分で考えることをしなくなってきた、登場人物たち。前回も「気持ち悪い」という感想が先に立ちましたが、今回もそうですね。そりゃ恋をしているときは、相性度が気になりますし、その値が高ければうれしいもの。それは否定しません。でもそれだけに頼ることは、普通ないはず。なんかアプリ開発の裏に陰謀的なものがあるようですが、それにしてもねえ。

今回、花楽がスマホを壊してしまい、新しいスマホに変更したら、突然翔との相性度が大きく下がってしまうというエピソードがあります。それにより「恋に恋する」花楽がどのように対応するのか? がメインテーマになっています。もう少し「自分の考え」を前面に押し出してくれたら、楽しくなっただろうな。

★☆
posted by あにあむ at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | MF文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186477376

この記事へのトラックバック