2017年06月26日

ヒーローお兄ちゃんとラスボス妹 抜剣! セイケンザー


著者:逢空万太
出版社:GA文庫
ヒーローお兄ちゃんとラスボス妹 抜剣! セイケンザー

高校生の少年・鶴来奏斗が主人公。海外留学から帰ってきた双子の妹、湊と一緒に訪れた地元の催しで「聖剣」を引き抜き、謎の騎士団「ブラッドテンプル」を呼び出してしまいます。当然うろたえる奏斗。ところが湊は、彼らを従え「世界征服」の野望に燃えます。大事な妹の暴走を止めようとする兄・奏斗。悪の大首領となった湊は、彼の思いもむなしく…いつの間にか開発していた「ヒーローに変身」するアイテムを渡します。…えーと湊はどっちの味方なんだ?
超巨大なマッチポンプ妹を救うことはできるのか? そもそも湊はなぜ世界征服を企むのか?

地域密着型変身ヒーローコメディということですが、いままでの逢空万太さんの作品に比べると、キレがないですねえ。ヒーローに変身する奏斗が、いままでの主人公に比べて弱いのかなあ(キャラが)。妹・湊もマッドサイエンティスト感が足りない。せっかくブラッドテンプルという、謎な悪の組織(シフト制)があり、夜型だとか、女性型でヒーローに恋するパーシヴァルだとか、いいキャラが多いだけに残念。そっか前半で母親の影が薄いのも原因なんだ。あの強烈な母親が目立たないから、ひと味足りないんだな。

湊が世界征服したい理由は、中盤で明かされています。っていうか実は最初からバレバレということもあります。で、その理由を母親も受領しているのだから、十分おもしろいお母さんだと思うのだけどねえ。

えーお色気シーンもあります。湊が一人でごにょごにょします。賢者モードになります。まるまる一ページあります。ということで、期待してどうぞ!(石を投げるなら、作者にお願いします)

★★
posted by あにあむ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | GA文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180165078

この記事へのトラックバック