2016年06月13日

アリアンロッド2E・リプレイ・ストレンジャーズ


著者:菊池たけし/F.E.A.R.
出版社:ドラゴンブック
アリアンロッド2E・リプレイ・ストレンジャーズ 異世界で冒険者になろう

「アリアンロッド2E」改訂版。その最初のリプレイとして登場。なので、物語性よりも、新しいルールなどの紹介が主体となっています。
今回の改訂では「転生」という考えが実装されています。そう、最近流行の「転生者」を主人公にしたシナリオを組むことが出来るようになったということです。
今回は、現代地球からエリンへ転生させられたキャラが主人公。元の世界へ戻ることではなく、ほぼ同時に転生させられた友人を助けることに主眼を置いたシナリオになっています。まあ、GMがきくたけさんなので、当然ギャグになってますけどね。

今回「も」新たな声優さんがプレイヤーとして参加されています。F.E.A.R.には、いったいどれだけストックがあるんでしょうか? 今回のプレイヤーさんも、今までの方に負けず劣らず元気な方。さすがに「殺意さま」ほどのインパクトはありませんが、十分濃い方です。で当然ヒロインを演じている訳ですが、ヒロイン・菫は転位させられた直後に救済の女神の声を聞いています。「今、エリンに危機が迫っています。世界を救えるのはあなただけ…でやんす」………そっか、今回もあのキャラが出てくるんだ。でも中の人は、別キャラ演じているぞ? と思っていたら、最初と最後のキセル出演でした。そーいやベ○ットって、美少女キャラだったんですね。もう綺麗に忘れ去っていた。……

現代地球からの転位ということで、缶ビールなども登場しています。さらにスマホも存在しているという、一見すると現代が舞台のTRPGなのかな? と思われる部分もあります。でもまだこのあたり、今後改善の余地がありそうですね。あまり現代テクノロジーを持ち込み過ぎると、ファンタジーTRPGじゃなくなってしまいますからねえ。

それなりに面白かったのですが、そろそろピアニィたちのような長大キャンペーンを楽しみたいですねえ。1冊だと、キャラが動き出した頃に終わってしまって残念です。

★★★☆
posted by あにあむ at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175682045

この記事へのトラックバック