2016年05月09日

異世界Cマート繁盛記(2)


著者:新木伸
出版社:ダッシュエックス文庫
異世界Cマート繁盛記(2)

今回もCマートは、ゆるーく営業中。
途中で一名、Cマート住人が増加しています。それは孤児の女の子・エナちゃん。段ボールハウスを店の中に作り、一緒に生活。まるでエルフ娘との間に出来た子供のような…いやいや… この主人公、現実世界で現実に破れているのですが、なんか勝ち組感がハンパないですねえ。エルフ娘には「おじいちゃんになっても、おしめ替えてあげませんよ」って、人間にとっては「一生添い遂げます」と言っているのと同じようなものでし、エナちゃんも「親子は嫌」と…つまりそういうことですね。さらに、現実世界でのス^パー女子高生・美津希も、かわいらしい愛情を注いでいるし… 異世界との交易でお金持ちだし。
今回は、段ボールや変Tシャツが無双しています。玉露が珈琲に変わり、Cマートのまったり時間の主役になりつつあるようですし、あひるさん温度計も売れました。でも包丁は売れない(異世界のほうが、安く品質いいから=ツンデレドワーフさんが、いい仕事しているようです)など、難しいところもあるようですが。

各話が独立した作りになっているので、まったりと楽しむことが出来ますね。エルフ娘と美津希の関係も気になりますし。そこにエナは割って入ることが出来るのか? 一緒に寝起きしているというアドバンテージがあるチーム異世界なヒロインズ。でも、そもそも羞恥心が違うような気もするので、実はリード出来ていないのか? まれびとさんの前では、可愛い服を着る、でもすっぴんジャージ姿も見せる=心を許しているので、美津希がリードしているのか? そちらも楽しみではありますね。

★★★★
posted by あにあむ at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッシュエックス文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175227463

この記事へのトラックバック