2015年11月05日

魔王なあの娘と村人A(10)〜Go West! 魔王さまさま!!


著者:ゆうきりん
出版社:電撃文庫
魔王なあの娘と村人A(10)〜Go West! 魔王さまさま!!

今回は、修学旅行が舞台。それも個性者と一緒に…行き先は『TUP』――テイル・ユニバース・パーク。名前のごとく個性者が個性を発揮することが出来るテーマパーク。(本来は、一般人にテイル・。ユニバースを体験してもらうための施設だったようですが、いつの間にか個性者向けになってしまったようで)そのため個性者は浮き足だっており、不安しか残らない…そんな中、魔王・竜ヶ峯桜子だけがおとなしいのが余計不安を煽る… ということで、普通ならいろいろ楽しいイベントのありそうな修学旅行が舞台となっております。

現実に当てはめても仕方ないですが、修学旅行の行き先は京都のようですね。でTUPはUSJに相当するようです。往路のリニアでは佐東がどこに座るかで一悶着あったり、実はリア充な佐東くんです。でも、友人は一足先に大人の階段を上ったようで、しかもお相手も同級生ということで、穏やかではない様子。佐東がもてるのは、個性者ばかりなので、恋愛に発展させるのは難しそう。って、魔王・桜子は攻めれば、陥落しそうなんですけどね。
そんなラブコメとは別に、個性者どうしの諍いとして、西の魔王・春日一汰が登場します。その彼が桜子に目をつけて、全面対決に巻き込まれます。一般人巻き込んだらだめだったのでは? というか、佐東はすでに村人Aという「個性者」なのではないか? と思えるようになってきました。だから、個性者に認識されやすいのではないでしょうか?

結構長く続いている本シリーズ。次巻がラストとなるようです。このシリーズのメインテーマがいまだ理解できていないのですが、最終巻ではどのように決着がつけられるのでしょう? 案外、佐東が個性者として認められ、桜子とゴールインするとか…

★★☆
posted by あにあむ at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 電撃文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167161814

この記事へのトラックバック