2015年02月09日

ナイトウィザード The 3rd Edition リプレイ 壊れた世界の聖約(2) 流れる星の下に


著者:菊池たけし/F.E.A.R.
出版社:ファミ通文庫
ナイトウィザード The 3rd Edition リプレイ 壊れた世界の聖約(2) 流れる星の下に

今回から正式に3rd Edition対応。前回危機の範囲が大きくなってきていたので、世界の危機になるのかと思いきや、またもや個人の危機に逆戻り。でもシリアスさというか、バックボーンは重くなっていますね。

瑞穂たちを救った綯斗ですが、戻った日常は短く、今度は太平洋上で頻発する船舶の消息不明事件に巻き込まれます。この事件が前回の消失事件に繋がるものだということで、米国第七艦隊との共同作戦が展開されることに。フラグを立てまくる瑞穂との会話も出来ぬまま、戦場へ移動することになる綯斗たち。そこに待っていたのは、灯でした。本来であれば、あり得ないウィザードと一般人の共闘。その特殊な環境下で、綯斗たちは謎の侵魔「赤の騎士」と邂逅します。この侵魔が瑞穂たちの悲劇の要因であることも知らずに…

綯斗が背負ったものの重さを考えると、かなりシリアスな展開のはずなんですが、どうしても綯斗が裸族なため、ギャグになってしまいます。そうどこぞのスナイパーのように、シリアスが続くと耐えられないようで…さらに、他のPCも狙っているとしか思えないダイス目ですからねえ。MPが1減っているので、見つけた回復の泉で回復しようとして、ファンブルを4回連続して9点減ってしまったアレクサンダーさんとか…ランダムフォートレスでは、回復の泉だらけという「艱難辛苦」なダンジョンなるし… 前回と大きく変わったのは、巴ですかね。ファンブルばかりのぽんこつヒロインから、完璧ヒロインへクラスチェンジされていました(笑)

今回、綯斗は徹底的に落ちています。ここから彼は立ち直るのでしょうか? 瑞穂の前に颯爽と裸で現れるのでしょうか?

★★★☆
posted by あにあむ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ファミ通文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113438368

この記事へのトラックバック