2014年07月14日

前略。ねこと天使と同居はじめました。三匹目


著者:緋月薙
出版社:HJ文庫
前略。ねこと天使と同居はじめました。三匹目

甘々天使ラブコメ3冊目。前巻で過去の経緯を思い出した主人公・悟。その関係で、一冊目ではミステリアスな存在になっていたはずの、天使や守護霊が普通の存在になっています。当事者だけでなく、悟の友人である警察官にまで普通に受け入れられつつあるようで。
今回は、ねこが人間に変わってしまうというイベントが登場します。まっすぐだけど、いろいろと残念なヴィスが人間になったら、少々残念な部分のある美少女になりました。なるほど、こういうヒロインの増やし方もあるんですね。三匹同時に人間になるわけでもなく、その仕組みも「なるほど」と納得出来るものでした。ショタ要因もいるようですし、いろんな方向に進めそうですね。

悟を中心としたラブコメなんですが、なんせメインヒロインが強すぎる! 今のままだと、割り込む隙間はまったくなさそうです。そこに想定外の切り込みをしたねこたち。これから先もこういった斜め上からの切り込みがあれば、さらに楽しくなりそうです。

甘々な雰囲気は、今回も健在。というかどんどんひどくなってきています。そろそろ砂糖をそのまま舐めたような甘さになってきましたね。

★★★☆
posted by あにあむ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | HJ文庫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101672973

この記事へのトラックバック