2018年02月05日

最強パーティは残念ラブコメで全滅する!?(2) 恋と水着の冒険天国


著者:鏡遊
出版社:ファンタジア文庫
最強パーティは残念ラブコメで全滅する!?(2) 恋と水着の冒険天国

1つめのグランドクエストを攻略し、しばらく余暇をとるということもなく、2つめのグランドクエスト攻略を目指す、最強パーティ「紅い戦団」 というよりもそのリーダーであるナギ。1つめのグランドクエストの報償で「モンスターをおびき寄せる」という体質が治ったフィオ。ところが、今度は「魔法が自分たちに反射する」という呪いを受けてしまいます。パーティ随一の火力が封じられることになり、またフィオの魔法が暴発することで、パーティ全滅の危機も招くことになり…ある意味前より状況が悪くなったフィオを救うために二つ目のグランドクエストに望むことになります。舞台は南方の行楽地・アティシャ。メンバーは、冒険そっちのけで海でのバカンスを楽しんでいます。そう、今回は水着回です。じゃあミフユは? もちろん鉄壁の防御で釣りを楽しみます。そりゃそうか。そんなのんびり気分の中、モンスターに襲われ戦うことになりますが、思春期を拗らせているナギは、肌の露出のせいで戦いに集中できず、大変な状況。

水着回な今回、2つめのグランドクエストに挑んでいますが、1つ目に比べて扱いが雑になっているような気がします。というか、メンバーに慢心がある状況。案の定、ボス攻略に失敗し、フィオとナギは無人島に飛ばされます。…無人島に二人きり…と、サバイバル生活よりも、その環境を楽しみ、一緒に料理したりお風呂に入ったりと一気に距離を縮めることに成功します。とボスは存在すら忘れ去れたような流れの中、唐突に無人島にボスが現れ、フィオの力が使えない状況でピンチに陥ったナギは「フィオ、俺は君のことが―」と一世一代の大勝負に出ます。…ボスはどうなった?

前回同様、ラブコメがムズムズするストーリーとなっているのですが、フィオ以外のメンバーが、フィオとナギの気持ちに気づいているようで、生暖かく見ているようで。ハーレム型ラブコメではなくなってきました。まあ世間一般には、ナギには、ロリコン疑惑だとか、美少女だけでなく、美少年もいけるクチといった風評があるようですが、実態はフィオ一筋の純情野郎。でもこの作品って、二人の恋が成就したら終わってしまいますよね。紅い戦団の存在価値も減ってしまうし、そもそもナギがグランドクエストに挑むメリットがなくなってしまう。そう考えると、二人の恋はしばらくこのままなんですね。

★★★
posted by あにあむ at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジア文庫